カミナリ

昼間は大きな雷の音とどしゃ降りに驚かされました。
夏のゲリラ豪雨はすごい。
子供のころはこんなに強い雨は降ってなかったと思うんですが、これも異常気象の一環なんすかね。

そんなすごい天気だった今日はちょっと連想ゲームっぽいことを。
お題はタイトル通り「カミナリ」。
ブレインストーミングじゃねーけど、ぱっと思い浮かんだことを書いてみますわ。

まず最初に思い浮かんだのは艦これの第六駆逐隊三番艦の「雷」。
「かみなりじゃないわ!」
頼られたがりの性格で、一番艦のレディ(?)よりしっかりしてるんじゃないかと噂されてます。
史実では妹の電(いなづま)とともに敵艦の救助を行ったことがあるみたいで、それが反映されているのかもしれませんね。

最近流行の「バブみ」(年下の女性に母性を感じること)を感じる駆逐艦の一人でもあり、ロr…年下の女性好きにはたまらないキャラでしょう。
某イラストサイトでも雷に甘える提督の姿は数多く目撃されており、その母性の強さ(?)が窺える。
なんと「艦隊のおかん」の愛称で知られる鳳翔さんすら(いい意味で)甘やかす雷のイラストまであります。

しかしあまりにも母性が強く世話焼きの雷を見て、
「将来提督がヒモになりそう」
「ゲス男と結婚してDVうけそう」
という感想を抱く人もいるとかいないとか。

そんな悲しい雷は見たくないよ…。
艦娘は史実であんだけ鬱展開を経験してんだから、人として蘇った現代でくらい幸せになってもいいじゃない。
想い人と結ばれて、子供や孫に囲まれて、穏やかに暮らして欲しいじゃない。
そんなやさしい世界が僕は好きです。

[ad#ads0]

次に思い浮かんだのはワンピースのエネル。
初登場時の絶望感ったらなかったね。
あの時まだ覇気の存在なんてみんな知らないから、基本自然系(“ロギア“と読む。悪魔の実の種類の一つ)が無敵だったんですよ。
それも「ゴロゴロの実の雷人間」てお前…。

おまけにエネルは今でいう見聞色の覇気と似た「心網」(マントラ)を使いこなします。
ルフィーがゴム人間じゃなけりゃ、空島で全滅エンドでしたよ。
一切の物理攻撃を無効化し、むしろ直接攻撃すればするほど自分が傷つく。
こんな凶悪な設定、RPGのラスボスでももってねーぞ。

ワンピおなじみの扉絵番外編では、エネルが巨大な箱舟「マキシマム」で月に降り立ちます(どうやら雷人間は宇宙でも活動できるらしい)。
さくっと宇宙海賊を討伐し、月の文明を蘇らせ、再び一大軍勢を率いることとなったエネル。
この先本編に登場することはあるのか?
考察担当のみなさんにうかがいたいところです。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする