夏アニメ個人的トップ3

暑い。
暑くて熱くて篤い。
気温が高い。
体が火照る。
しまいには病気になりそうである。

あと1週間でコミケだというのにまったく勘弁していただきたい。
私は夏コミケは初参加(冬は去年の暮れに初めて行った)なので、暑さでぶっ倒れないか非常に不安である。
飲み物や濡れタオル、冷えピタや帽子などで完全防備していかにゃのう。

そんな灼熱地獄の様相をみせる現在の日本だが、それを乗り切るカンフル剤(一部の人のみに有効)もちゃーんと用意してくれている。
サンキュー日本。
やっぱさすがやで!

そのカンフル剤とは「夏アニメ」。
画面の中で頑張る主人公や、可愛いヒロイン。
笑わせてくれるキャラたちになどを見ていると、厳しい現実を生き抜く力が湧いてくる。

そんなアニメだが、今回は今期放映されている作品のなかで、私が特におすすめするものを紹介していこう。
「お、それ撮りだめてるけどまだ見てないんよ」
「へー、その作品面白いんか。ちょっと見てみっかな」
そんな気持ちになってくださる方がいれば幸いである。

まず一つ目は「この美術部には問題がある!」
二次元の「嫁」を描くためというとんでもない動機から美術部に入ってきた男の子に、ヒロインが惚れてしまって-
見どころはとにかく女の子が可愛いってとこかな。
「これ美術部じゃなくてもよくね?」と思わなくもないけど、ヒロインの子も部員も、たまに出てくる親子も全員可愛くてほのぼのできるからまあいいや!ってなる。
やっぱ女の子が魅力的かどうかって大事だよねえ。

二つ目は以前も書いたけど「NEW GAME!」
二話目以降も安定して面白く、ちょっとブラックな面だったり、社会の厳しさなんかも垣間見えるけど、あくまで許容範囲内。
なによりみんなが夢見る「優しい世界」ならぬ「優しい会社」を具現化してるから、見ててとても気持ちがいい。
若干の百合要素も入ってて「あら~」となるからほんま俺得やで。
そしてついに青葉(やっと名前覚えた)の「がんばるぞい」がアニメ初お目見え。
ニコ動の弾幕がものすごいことになってたなあ。

三つめは「モブサイコ」
ワンパンマンと原作者が一緒。
独特の絵がいい味出してる。
ONEさんはモブっぽい見た目の主人公が好きだよねw
しかもその主人公はもれなくチート級の強さだし。
ギャグありバトルありで、思った以上に王道をいってる感じがした。
絵柄で避けてる人はぜひ一度見てほしい。

以上この三つが今のところの俺のおすすめ。
ラブライブとか甘々と稲妻とか見損ねてるのもあっから、ニコ生一挙で補完せんとの。

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする