BE BLUES! 307節 躍動! (ネタバレ注意)

あらすじ

控え組の両FW、井上と近藤に認められたことにより、龍は最大の武器である判断力を十全に発揮し始める。
しかしチャンスはつくるものの、福岡南の守護神、GK上田の壁をなかなか突破できない。
ノアも持ち前の運動量でディフェンスに参加し、控え組の攻撃を抑える。
首脳陣も龍の実力を認め始める中、龍は井上と近藤にカットインからのミドルをうっておきたいと提案した。
他の選手もFWが認めるなら、と龍にパスを出すようになる。
ボールを受けた龍はカットインを敢行。
ペナルティーエリア付近のため敵DFが密集してくる。
敵GKの位置も、ゴールすらわずかしか見えない状況。
それでも龍は冷静だった。
逆に考えれば、GKからも龍が見えていないのだ。
DFのわずかな隙間を縫ってシュートを放つ。
ここしかないというコースに飛んだボールは、鋭い放物線を描いてサイドネットに突き刺さった!(もしかしたらポストに当たって入ったのかも
上田が一歩も動けない見事なゴールに、井上と近藤は龍を絶賛。
そしてついに首脳陣が動く。
龍は主力組とかみ合うのか?
次週、龍が主力組に抜擢される!!

BE BLUES! 1-28巻セット【特典:透明ブックカバー巻数分付き】

価格:12,854円
(2017/10/11 21:04時点)
感想(0件)

感想

スポンサーリンク

カットインからのミドル

主力組の右CB、富野君ってイケメンじゃね?
ってのはおいといて、龍ちゃんカットインからのミドルうますぎい!
まあ何よりすごいのはゴールがわずかしか見えなくても、逆に考えればGKからも自分は見えてない、と一瞬で冷静に判断できてることなんだけどね。
そしてボール数個分のとこを通すコントロールよ。
判断力とキックの正確性。
龍の長所が凝縮された、まさにゴラッソ!!
しかもよくみたら逆足じゃねーか。
ほんまとんでもねえな。

ゴールキーパーお手上げ

今回龍がシュートを決めたシーンなんだけど、名手上田が一歩も動けなかった。
これがどうしてかってーと、ルキーパーってシュートをうつ選手が見えないと跳べないそうなんだな。
フリーキックとかでも、壁の間からキッカーが見えないと止めるのがすごい難しくなるらしい。
だから最近のフリーキックでは壁の前に味方選手が膝立ちとかして、ゴールキーパーからキッカーを見えなくすることがある。
あれめちゃくちゃ有効で、今までキーパーは敵のキックと同時に反応できていたのが、壁の上からボールが飛んできてから反応しなけりゃならなくなったそうだ。
それこそ時間にすりゃコンマ以下の差なんだろうが、この差がとてつもなく大きいんだね。
これを利用して見事にフリーキックを決めたのが、94回大会の東福岡である。

以前も紹介したが、この動画の01:55あたりのフリーキックを見てほしい。
明らかにキーパーがボールに反応しているのが、壁を越えてからなのだ。
しかもご丁寧なことに、壁の中に入った東福岡の選手はキックと同時にしゃがんでいる。
加えて壁の前をスクラムを組んで歩く選手たちのせいで、相手チームの久我山の壁の選手たちもボールが飛んでくるタイミングがわかりづらい。
そしてあの低く速い弾道のシュートだ。
正直キッカーの蹴るボールが見えていれば止められるコースだったが、壁を越えた時点で反応しても止められるものではない。
…改めて見てみるとこのフリーキックすっごいな!!
提案した奴天才か!?
てな感じで、シュートをうつ選手のボールが見えていないとキーパーは止めるのが難しくなるって話でした。
しかし東福岡がモデルであろう福岡南のキーパーが、シューターのボールが見えずに失点するとは皮肉だ。
田中先生まさか狙ってやってねえよな?w

まとめ

もう少し龍の控え組での活躍を描くと思ったけど、早くも主力組に移動か。
こりゃ高虎とポジション争いする流れかな?
でも高虎も2アシストしてるし、龍と併用したいとこでもある。
ともかく対戦経歴もある曽我や町田、ノアあたりと龍がどうからむかが楽しみ。
主力組と上手くかみ合わずもう一難あるか、それとも上手くいってそのままドイツに参加確定になるか。
どっちもありだが、俺としてはスムーズにドイツに行ってくれると嬉しい。
主力組はもうかなり龍にやられてるし、今更主力組でまた信頼を勝ち取る過程をやっても…とは個人的に思う。
まあどっちの展開になろうと喜々として読むけど(笑)
単行本も11月に発売されるようだし、楽しみが尽きないな!

BE BLUES! 306節 イメージの共有 (ネタバレ注意)
あらすじ 2点を先取したことにより、じっくりとポゼッションをし始める主力組。 龍にDFの邪魔をされた(と本人は思っている)今泉は、ノアに...

前回の話はこっち。

SHUNSUKE NAKAMURA The Secret of Direct Free Kick 中村俊輔 直接フリーキックの極意【Blu-ray】 [ 中村俊輔 ]

価格:4,449円
(2017/10/11 21:05時点)
感想(0件)

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする