【結城友奈は勇者である 2期 勇者の章】第1話(第7話) 感想 日常回だと思った?残念!!!

あらすじ

過酷な戦いを乗り越え、勇者部は穏やかな日常を過ごしていた

供物が返ってきたことで、園子も学生生活に復帰。
もちろん勇者部に入部!

勇者部は今日も元気!
…あれ?

勇者部に新たなメンバー!
元気でトリッキーなニューフェイスだぜ!

二年間動けなかったという重い話もさらっとするそのっち

誰が園子に「にぼっしー」を吹き込んだんですかねえ

友奈と波長があったり、風に勉強教えたり、園子はもう味わえないと思っていた青春を思いっきり謳歌する

ソフトボールの助っ人をする友奈とにぼっしー。
にぼっしー、それ岩鬼なの?
ドカベン好きなの?

車椅子を見て何かがひっかかる友奈。
この違和感の正体は…?

樹がつくってきたケーキ、グロすぎい!

見た目はともかくうまい!(テッテレー

あれ、勇者部は5人のはずなのに、なんで6等分に…?

園子の数学力(?)で余った1個も5等分に。
これ何気にすごくない?

ぼたもち…
何かが、とても大切な何かが欠けているような…
友奈は大きな違和感を覚える。

土曜日、園子は勇者部の演劇の前に銀のお墓参り。
亡き友に近況報告。

ミノさんの作り方を思い出しながらつくった焼きそば。
あれ?でもなんで3つ作ったんだろう…

3つ、3人、かけがえのない親友。
園子は、大切なもう一人の友の存在を思い出す。

園子が時間になってもこない。
友奈もなんだか元気がない。
それでも演劇は始まってしまい…?

風の演じる魔王に勇者友奈は立ち向かっていく。

「勇者は決して、諦めなかったのです」
樹のナレーションで、友奈はかつて自分に同じ言葉を聞かせてくれた少女を思い出す。

忘れてしまっていた。
かけがえのない親友を。

部室に戻った友奈と園子は、残りの3人に訴える。
この勇者部にはもう1人、「東郷美森」がいたことを!

勇者部全員が東郷のことを思い出した。

園子の帰還を誰よりも喜び

体が動くようになれば自分の罪を償うためにいてもたってもいられず

大好きな仲間たちに囲まれて幸せそうに微笑む彼女のことを

いったい、彼女は今どこに…?

ねえこの娘さ、「楠 芽吹は勇者である」に登場した巫女、国土 亜耶じゃないよな?
違うよな?

存在を消されたかのような東郷。
不安を煽る「奉火の儀」のイメージ。
1話目は日常回だと油断してたらこれだよ!
2話を、早く2話をよこすのです!
続きが気になるうううううううううううううう!!!!!!!!!!

結城友奈は勇者であるー結城友奈の章ー【Blu-ray】 [ 照井春佳 ]

価格:27,000円
(2017/11/25 02:31時点)
感想(0件)

みんなの感想

鬱展開に慣れているはずの訓練されたゆゆゆ民たちの心を容易く折ってくるタカヒロ兄貴マジ半端ねえ…
日常回だろうと油断してたところにこれだもんよ。
PV詐欺してまでゆゆゆ民のハートをブレイクしたいのか。
まあ、心折られましたよね。
早く、2話を。
不安で1週間何も手につかなくなるでしょうがあ…

【結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章】第6話 感想 少女たちの結末
あらすじ 検閲多すぎい!! サービスシーン…ではなく新装備のために身を清める須美と園子 ...

鷲尾須美たちの最期はこちら。

結城友奈は勇者であるー勇者の章ー【Blu-ray】 [ Project 2H ]

価格:17,010円
(2017/11/25 02:00時点)
感想(0件)

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする