【結城友奈は勇者である 2期 勇者の章】第2話(第8話) 感想 東郷救出戦!

あらすじ

姿を消した東郷を探す勇者部員たち

しかし手がかりは見つからない

園子は勇者システムを大赦から借り受ける。
勇者レーダーにも東郷の場所は映らない。
これらから園子は神樹の結界の外に東郷がいるのではないかと推測。

勇者システムへの不安がある勇者部員たちだが、園子の説明によるともう散華の心配はないとのこと

園子と友奈はもちろん、風も夏凛も樹も、友達を助けることに躊躇などしない

そして樹は前回の反省(?)を活かしてサプリをキメる!

アップデートされた勇者システムは、最初から満開ゲージが満タンである。
精霊バリアーも健在だが、バリアーを使うごとにゲージを消費する。
ゲージを使い切ると精霊バリアーが発動しなくなる。
また満開するとゲージは完全消失する。
このゲージが回復するかどうかは今のところわからない。

園子の新バンクを加えて再びの変身

精霊たちも元気そうである。

いざ壁の外へ

割とすぐに東郷の居場所はわかったのだが…

久しぶりに会った友人はブラックホールになっていた―
わけではなくて、あの中に東郷はいるようだ。

黒い球体から向かってきた星屑と交戦に入る

このツーショット、初めてだがどこか懐かしい

精霊バリアーを使わず戦ったことがあり、移動手段としても使える園子が満開

いざ友を救いに!

凄まじい熱気?重力?の中を突き進む。
バーテックスも多数出現し、ここを守っているようだが…?

ここ最高にイケメン

バーテックスすら押しつぶされる重力(?)の中、友奈は単身突き進む。
精霊バリアーがなければ勇者とてどうなるか。

突き抜けたその先の空間は、精神と肉体を分離させる

そこで友奈は東郷の記憶を見た。
彼女は誰も悲しまないように、神樹に頼んで自分の記憶を消してもらい、1人で罪を償おうとしていた。
「奉火祭」
西暦に執り行われた天の神の怒りを鎮める儀式。
本来なら巫女6人の生贄を、東郷は1人で背負う。

相変わらず突っ走る親友に苦笑しながらも、友奈は宣誓する。
「何度でも、助ける!」

またも景色が変わる。
友奈はそこに見覚えがあるようだが…?

ボロボロになった東郷を、友奈は危険を顧みずに助け出す。
無事東郷を生贄の祭壇らしきところから引っ張り出せたが、友奈になにやら異変が?

数日目を覚まさなかった東郷だが、後遺症などもなく無事帰還。
常人なら死ぬほどの生命力を捧げたが、タフな東郷は生き残れた。
無事に結界の外の炎の威力は弱まり、奉火祭を終えることできた。
よし!これでハッピーエンドだな!(現実逃避)

当然これで万事解決とはならない。
本来生贄になるはずだった東郷を、無理やり引っ張り出して助けた友奈に禍々しい刻印が…

東郷を奪還した勇者部。
しかし今度は友奈に謎の刻印が捺された。
果たしてあの刻印は何を意味するのか?
そして勇者部は、世界はどうなってしまうのだろうか。

【送料無料】 結城友奈は勇者である-勇者の章-Blu-ray 【BLU-RAY DISC】

価格:18,810円
(2017/12/2 03:16時点)
感想(0件)

みんなの感想

不穏不穏&不穏。
友奈の刻印は一体何を意味するのか。
そして友奈は黒い渦のような空間を知っているような口ぶりだった。
だとすればいつこの空間を見た、あるいはこの空間に来たのか。
ほんでOPの西暦勇者が4人しか描かれていないところで、敬虔な勇者部員たちはダメージを受けたようですね。
郡ちゃん…
キービジュでは東郷さんの刻印は消え、友奈にだけ刻印が残っている。
盛 り 上 が っ て ま い り ま し た
胃がもちませんねえ。
次週を楽しみに待ちましょか(白目)

【結城友奈は勇者である 2期 勇者の章】第1話(第7話) 感想 日常回だと思った?残念!!!
あらすじ 過酷な戦いを乗り越え、勇者部は穏やかな日常を過ごしていた 供物が返ってきたことで、...

前回はこちらです。お暇なときにどうぞ。

【中古】タオル・手ぬぐい(キャラクター) 結城友奈&三好夏凛(制服ver.) マイクロファイバーバスタオル 「結城友奈は勇者である」【タイムセール】

価格:3,600円
(2017/12/2 03:17時点)
感想(0件)

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    大赦や神樹様いじめる西暦の人たちきらい