ごちうさ映画化!

まじかよ。
ツイッターでブログのネタ探してたとこに重大ニュースぶちこまれたわ…。

koi%e3%83%bb%e8%8a%b3%e6%96%87%e7%a4%be%ef%bc%8f%e3%81%94%e6%b3%a8%e6%96%87%e3%81%af%e8%a3%bd%e4%bd%9c%e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9a%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%9f%ef%bc%9f
TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」公式サイトより引用
©Koi・芳文社/ご注文は製作委員会ですか??

ごちうさ、正式名称「ご注文はうさぎですか?」は、おしゃれな木組みの街でアルバイトに精をだす可愛い女の子たちの日常をほのぼのと描いたアニメだ。
いわゆる「萌えアニメ」というやつで、放映当時から爆発的な人気を誇った。
特にニコニコ動画で第一話のOPとともに流れる「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」というコメント弾幕(打ち込まれたコメントをすべて表示すると進化形の弾壁になる)がさらなる話題を呼び、アニメ史に名を刻んだ。

ちなみにニコ動の第一話はいまだに再生数が伸びており、9月25日14:52現在で733万8849回という再生回数を記録している。
ニコ動歴代再生ランキングも20位、アニメでは当然のように1位である。
さらにさらに上述の「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」という弾幕は日本語だけでなく、英語ドイツ語フランス語に中国語、韓国語にスペイン語、ロシア語にイタリア語とさまざまな言語で打ち込まれている。
言語だけでなく、方言や古語、架空言語に独自言語、暗号に進数、C言語にバーコードと、もはや理解不能なレベルで広がっている。
お前ら宇宙人とでも交信するつもりか?

弾幕の話はこれぐらいにして、映画の内容を考えてみよう。
基本的にごちうさは、日常もののアニメである。
過度なシリアスはなく、ひたすら可愛い女の子たちを愛でる内容となっている。
登場人物はココア、チノ、リゼ、千夜、シャロ、ティッピー、チノの親父さん、マヤ、メグ、青山ブルーなんとかさん。
このへんがよくでてくる。

さて映画なのだから、木組みの街でなにか事件がおきたりするのだろうか?
それともアニメ二期の続きを映画にするのか。
いっそ今まででてきたキャラクター(モカ姉とかココアのお母さんとか凛とか)をオールスター総出演させてほしいが…。

はっ!まさかティッピーがついに真の姿に!?
または人間にもどるために一騒動あるとかそんな話か!?

それはそれで見てみたいけど、ティッピーの姿だからこそあのきらきらした女の子たちに囲まれても浮かなかったわけで、あれが急に爺さんになったらまずい気もするのう。
ま、妄想しながら続報待ちましょ。

ご注文はうさぎですか??Rabbit House Tea Party 2016【Blu-ray】 [ 佐倉綾音 ]

価格:4,573円
(2016/10/22 22:22時点)
感想(0件)

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする