ポケモンGO、やってみました!

我ながらミーハーですね…。
でも流行にはとりあえず乗っとくってのが我がポリーシー(今決めた)なので、気にせず生きていきたいと思います。
それで海外で大流行、いい意味でも悪い意味でも圧倒的な知名度を得ているポケモンGOですが、本当に面白いのか?
実際にやってみないとわかんないですよね。
というわけでインストール!

ポケモン関連のゲームをやるのは実に6年ぶりです。
ちなみに知識はルビーサファイアをかじったぐらいで止まってます。
特性とダブルバトルにコンテストが実装されたくらいでした。
全盛期は金銀の時代です。
とはいってもレベル100も図鑑コンプもできなかったんですけどね。
バクフーンが96、図鑑がたぶん184のとこで

バグ技、分身を使ってた代償を払わされました

データはすべてふっとび、最初から始めてもセーブできない状態になってしまいましたよ。
あれはショックだったなあ。
自業自得だったけど。
この教訓を活かして、モンハンの改造ツールとかには手を出しませんでした。
楽して強くなっちゃうと飽きるのも早くなりますしね。

まあそんな昔話はさておき、ポケモンGOを起動してみました。
最初のポケモンはヒトカゲを選びます。
御三家で最終進化形が一番かっこいいと思うのはなんといってもリザードンですから!
あとここで何回か(8回だったか?)リセットすると最初のポケモンに加えてピカチュウもゲットできるとか。
バグなのか公式の隠し要素なのかよくわかりませんので私はしてないですけど。

ではさっそくポケモンを捕まえにと意気込む私の前に、なんといきなりゴルダックが現れたじゃありませんか!
こいつぁすげえ!
さっそくゲットだぜ!!
しかし

モンスターボールの投げ方がわからない

なんてこったい…。
「え?なにこれボールどうやってなげんの!?」「この緑のわっかなんだよ!」「つか弱らせるとか状態以上にさせるとかないん!?」「ああ!なんか画面固まった!!!」
パニックになった哀れなトレーナーは慌てて画面をひったたくも、時すでにお寿司。
ゴルダックは見つけたポケモン欄にだけシルエットで登録されましたとさ。

もっともそのあとは最初の手痛いミスがいい薬になったらしく、モンスターボールの投げ方も緑のわっかの意味も理解して、元気にポケモン捕まえとります。
今日の収穫はミニリュウ捕まえられたことかな。
ただ正直このポケモンGO、個人的にはそこまで面白いとはおもわないのですが…。
このあとバトルとかやればまた意見が変わるかな?

現在登録者数が増大しすぎて、サーバーが悲鳴をあげているようです。
もう数日は落ち着かないんじゃねえかしら。
ツイッターではすでに役立つ情報がじゃんじゃん交換されてるんで(嘘情報もあるんでそこんとこはよく見極めてください)、接続できなくて暇な方はそちらものぞいてみてはいかがでしょうか?

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする