響け!ユーフォニアム2期、第八回(8話)あらすじと感想 麻美子とあすかは似ている…?(ネタバレ注意)

前回の7話はあすかに焦点を当てた回、あすか推しを公言しときながら感想をサボった私です。
切り替えていく。

あらすじ

久美子の回想からスタート。

%e3%83%ad%e3%83%aa%e4%b9%85%e7%be%8e%e5%ad%90

ロリ久美子。
ロリk紳士の方々大歓喜の可愛らしさ。
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

彼女がユーフォを始めたのは姉の演奏する姿に憧れたからのようだ。
そしてその姉は大学を辞めて美容師になると言い、父はそれなら家を出ていけと言い放つ。
「自分が親の言う通りに従わなければならない雰囲気を作ったのはそっちだ」
「夢を追うならリスクを負う覚悟をしろ」
互いに譲らない父娘。

%e9%bb%84%e5%89%8d%e9%ba%bb%e7%be%8e%e5%ad%90

やりたかったことを抑圧されてきた麻美子の不満が爆発してしまう。
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

一方吹奏楽部もあすかが親との一件以来部活を欠席しがちなため、全体的に士気が上がらない。
そんな中、久美子は風邪をひいてしまう。
見舞いに来てくれた麗奈とユーフォのCDを聞いていると、麻美子がその音は嫌いだから止めろと言われ口論になってしまう。
その後たまたま秀一(久美子の幼馴染)と会って久美子が自分に憧れてユーフォを始めたと気づいた麻美子(なおこの会話を麗奈も聞いていた)は、初めて久美子に彼女の演奏が入った音源を聞かせろと告げた。
そして翌日の部活で、滝先生からあすかがこれ以上練習にでられないならば、全国大会のメンバーは夏紀に代えると宣言するのだった。

感想

後半に入ってからあすかと久美子の姉である麻美子に焦点が当てられてますな。
果たしてあすかの家庭の事情と、麻美子の問題はどう決着するのか。
それにしても久美子がこんなに怒りの感情をあらわにしたの初めてじゃねえか?
うまくなりたい橋で叫んだのは悔しさからだったし。
基本的に感情の振れ幅が小さいからねあの娘。
悪い言い方をすれば冷酷なんだよなあ。
まあそれが彼女の美点でもあるんだけど。
つか今回見て思ったけどあそこの一家基本的にテンションが常人のそれより低めでサバサバしてるわ。
麻美子姉えのほうはちょっと解決の道筋が見えたような気がするけど、あすかのほうはまったく光明が見えねえ。
なんせ本人がまったく弱み見せない性格と実力だし、他人を頼るってことを意地でもしなさそうだからね。
こりゃまだもつれそうですわ。
ところで麗奈と久美子がそろそろ「引力」の一言で説明できないレベルの関係になってるんですがそれは…。

%e9%83%a8%e5%b1%8b

体が弱って連動して心も弱っている時に畳み掛けるレズの鑑(偏見)。
この2人大学行くとしたら100%ルームシェアという名の同棲するな(確信)。
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

いやいいけどね。
むしろ推奨したさすらあるけど。
あと久々に葵ちゃん出てきたね。

%e6%96%8e%e8%97%a4%e8%91%b5

一期の途中で勉強に専念するため部活を辞めた葵。
周りに流されない態度にすごく好感がもてる。
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

この娘も結構お気に入り。
大勢の前で周りに流されずに自分の意見をしっかり表明するのってすごい勇気いることだから、一期のあの挙手シーンは未だに印象に残ってる。
最後にあすかと麻美子の言動や境遇が似ていることも気になる。

%e3%81%82%e3%81%99%e3%81%8b%e3%81%a8%e4%b9%85%e7%be%8e%e5%ad%90

どんな時も弱みを絶対に見せないあすか。
感情の抑制がうまいようだが、それ故に麻美子のように爆発するのでは…?
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

親から吹奏楽を反対されたり、「口を縫い合わす」という発言といい、これはいったい何を意味するのか…。
相変わらず一難去ってまた一難のユーフォ。
実に好みなので、このまま久美子たちに苦難を与え続けてください(^ω^)

追申
考察はめn難しいのでなしにします。

響け!ユーフォニアム2期、第六回(6話)あらすじと感想 可愛さ爆発の学園祭!(ネタバレ注意)
あらすじ 北宇治高校の学園祭からスタート。 吹部のみんなの可愛らしいコスプレ姿が楽しめる。 久しぶりに柄本君と...

1話ぬけてっけど6話の感想もよろしゅうな。

【新品】【CD】TVアニメ 『響け!ユーフォニアム2』 オープニング主題歌::サウンドスケープ TRUE

価格:1,296円
(2016/11/24 01:18時点)
感想(0件)

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする