響け!ユーフォニアム2期、第十一回(11話)あらすじと感想 麗奈の滝への想い (ネタバレ注意)

あらすじ

無事あすかも戻り、全国に向かってラストスパート!
…といきたかったが、今度は麗奈の様子がおかしくなってしまう。
戸惑う久美子に夜遅く、麗奈から外で話したいと連絡が入る。
彼女が久美子を避けていた理由、久美子に怒っていた理由は、滝先生の奥さんの話を黙っていたからだった。
(ちなみに麗奈に漏らしたのは橋本である。さすが失言王)
滝に対して淡い恋心を抱いていた麗奈は、彼が既婚者だったことがかなりショックだったらしく、久美子の前で泣きじゃくってしまう。
全国に向かって集中しなければならないが、麗奈は久美子から滝先生の奥さんがすでに他界していることまで知ってしまい、集中力を欠いてしまう。

一期と同じ大吉山で久美子と会話する麗奈。
特別になりたかった彼女だったが…
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

優子や香織も心配する中、麗奈はなんと直接滝に奥さんのことを聞く。
滝は自分の妻は元気で明るくよく笑う人だった、余命を宣告されたときは頭が真っ白になった、彼女の死後は吹奏楽に近づくことすらためらわれた、と語る。
彼が吹奏楽部で金賞を目指すのは亡き妻のためなのかははっきりとしなかったが、久美子は少なからずそういう気持ちがあると推測したようだ。
幼いころからあこがれ続けた滝のために、なんとしてでも金賞をとる。
滝の奥さんの墓前で誓った麗奈は、力強さを増した演奏を朝焼けの空に響き渡らせるのだった。

ダイジェストで送られた麗奈と滝の高校入学以前の関係。
詳しく知りたいなら原作を読むべきか。
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

感想

濃厚な麗奈回でしたね。
彼女の滝に対する恋心は決着したとみていいんかな?
ていうか麗奈、小学生(たぶん低学年)のころからずーっと滝先生のこと好きだったんだ。
一途すぎますねえ。

ハイエースまったなし幼いころから滝にあこがれ続けた麗奈。
彼女の圧倒的な演奏は、彼を想う気持ちの表れなのかもしれない。
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

そしてデカリボンパイセンこと優子先輩の洞察力と気遣いスキルの高さよ。
ほんま有能やで。
あと部に復帰したばっかでブランク感じてるあすかに声をかける夏紀もよかったな。
「先輩のカッコ悪いとこ見れて安心してる」
ってセリフ、優しさにあふれてて好き。
来年はこの2人で部長副部長やればいいんでない?

思い悩む麗奈を気遣う優子。
二期では活躍の場が多く、彼女の株はストップ高。
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

さてこれで問題は全部解決(?)したか。
あとは全国に向けて一直線だ。
残り2話らしいけど、これは全国大会までやるんかね?
次回全国大会、次々回で締め。
十分可能だとは思うけど、別に映画でやってもええんやで。

それにしても麗奈めちゃんこ可愛くて綺麗だったわ。

可愛さと美しさが同居する奇跡の美貌。
おまけに巨乳、女神かなにか?(なお性格)
テレビアニメ公式サイトより引用
©武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会

響け!ユーフォニアム2期、第十回(10話)あらすじと感想 あすかの問題が決着!久美子の感情がマックスまで振り切れるッ!(ネタバレ注意)
あらすじ あすかをめぐって部員たちはさまざまな感情を抱いていた。 そんな中テスト休みで早く帰った久美子は、麻美子と本音で話す(料理し...

前回の10話もどぞ。

響け!ユーフォニアム(北宇治高校吹奏楽部のヒミツの話) [ 武田綾乃 ]

価格:680円
(2016/12/15 01:18時点)
感想(1件)

響け!ユーフォニアム北宇治高校の吹奏楽部日誌 [ 武田綾乃 ]

価格:691円
(2016/12/15 00:01時点)
感想(0件)

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする