グラングリッド無課金攻略日記3~「毒旋風!猿神の舞」超絶級攻略~

昨日から開催されたグラグリ初の超絶級クエストに早速挑んできました。
このクエのボスのハヌマーン、軽く調べてみたところ、インドの神様であり、あの孫悟空のモデルになったとの説もあるとか。
そういや頭の金冠や手にしてる棒状の武器など、言われてみれば既視感を覚えますねえ。

そんな猿神様に、「今年の干支だからって容赦しねーぜ」とわけわからんことを言いながら突撃。
上級はわりとあっさりクリアーし、続いて超絶級へ。
助っ人の玉藻(レベル55くらい)をお借りし、ミカエル(70)、ニケ(80)、ジークフリート(70)、控えにはイリス(77)と、火属性を中心に現状俺の持ちうる最強のパーティーを編成。
「ヒャッハー!緑猿は消毒だー!」
罰当たりもはなはだしい奇声をあげつつ、第1ステージのモブ敵に2~3チェインの攻撃を叩き込んだ。

6000以上のダメージが相手のHPをぐーんと削…らなかった。
なんとこの敵、モブのくせにHPが2万近くありやがるのである。
しかも相手の木属性狩人の攻撃範囲が上下左右3マスにまで伸びていた。
今までの敵とは比べものにならない超絶級の敵の強さに、俺は動揺した。
それでも玉藻のスキルがあればどうにかなる。
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

これほどのHPを誇る敵の攻撃力が、半端な威力であるはずがなかったのだ。
先ほどのお返しとばかりに敵の3チェイン攻撃が玉藻を襲う。
苦手の水属性が相手にいないからと無防備にも彼女を敵と隣合わせていたのを俺は後悔することとなる。
その攻撃で玉藻のHPは4分の1ほどまで減ってしまった。
哀れ、彼女はプレイヤー(俺だけど)の慢心した操作のせいで、スキルを発揮する間もなく次の敵の攻撃で体力を全て失い退場。
回復役を失った我がパーティー。
それでもなんとか第1ステージは突破した。

しかしそのころには前線で敵の集中攻撃を受け止め続けたジークフリートが憤死。
ミカエルをはじめとした他のユニットも、全員の体力が半分以下。
そんな満身創痍な状態で続く第2ステージを突破できるわけもなく、俺の超絶級初挑戦はボスの姿すら拝むことなく失敗とあいなった
いやあ、強いわ超絶級。
正直舐めてた…

さて惨敗をきっした俺だったが、スタミナが回復するやいなやもう一度超絶級に突入した。
ハヌマーンは降臨している時間が短いので、ちんたらしてると次に挑戦できるのがいつになるかわからんからな。
へこんでる暇などないのだ。
メンツは代えず(ていうかこれ以上強いユニットがいない)、とりあえず第1ステージの盤面とにらめっこを始めた。
ちなみに初期の配置は下図1のような状態だった。

(図1)第1ステージ開始時の配置

敵ユニット 敵ユニット 敵ユニット
  敵ユニット  
障害物 障害物
  自ユニット 自ユニット
自ユニット 自ユニット  

また無策でつっこんでも全滅するのがオチなので、とにかく玉藻のスキルがたまるまで全ユニットを生き残らせることが最優先
そこで俺はミカエルとジークフリート、体力が多く攻撃力も高い2体のユニットを障害物(岩のような外見のオブジェクト。現状この障害物のあるマスをユニット、攻撃、スキル、は通過することができない)の横に配置。
その後ろにニケと玉藻を移動させた。
(下図2参照)

(図2)第1ステージ開始2~3ターン時の配置

敵ユニット 敵ユニット 敵ユニット
敵ユニット
障害物 障害物 ミカエル ジークフリート
ニケ 玉藻

これで敵は2チェイン以下の攻撃しかできないので、被ダメをグッと抑えることができる
この作戦(というほど大げさじゃないかもしんない)は非常にうまく機能した。
玉藻のスキルがたまるまで全ユニットが生き残ることができ(ジークフリートの体力は3000くらいしか残ってなかったけど)、ついに彼女の「癒浄・炎狐之儀」が発動!!

グラングリッド無課金攻略日記2~リセマラのおすすめは玉藻~
みなさん、元気にチェインを決めてますか? 僕はリセマラがうまくいかずにキレそうです。 ハデス、ニケ、ヴァルナ、リンドヴルム、アトランテ...

玉藻のスキルはこっちの記事で詳しく紹介してます。

毎ターン4000以上、3ターンで12000もの回復量を得た我が軍勢(パーティーのことな)は、あっさりと第1ステージを突破。
その後のステージでも、できるだけ玉藻から他のユニットを離さないように移動する位置を調整。
玉藻のスキルがたまったらすぐに使う。
このくりかえしで2、3、4ステージを次々踏破。
いよいよ緑z…疾風の猿神(えんしん?さるかみ?)、ハヌマーンと対峙した。

ハヌマーンはどうやら自分の周囲8マスすべてが攻撃範囲らしい(図3参照)。

(図3)ハヌマーンの攻撃範囲

ハヌマーン

☆が攻撃範囲を表す

さらに取り巻きのモブ(3体出現する)が戦闘不能になった次のターン、防御力が跳ね上がる
有利属性のミカエルでもダブルチェインで1000ダメージがやっと。
他のユニットでは500もダメージを与えられなかった。

スキルは自分の上下左右4マス(もしかしたら自分の周囲8マスだったかも)に2000ほどのダメージ+猛毒。
この猛毒がやっかいで、毎ターン2000以上のダメージをうける。
もっとも玉藻のスキルが発動していれば特に問題はないが。

正直ハヌマーンまで到達してしまえば、あとは玉藻のスキルを使い回復を確保。
ミカエル、ジークフリート、ニケのスキルでハヌマーン以外の敵を倒し、その後じっくりと残ったハヌマーンを倒すだけだった。
無事超絶級をクリアーした俺は、4チェイン達成だったか1体も倒されずにクリアだったかどっちか忘れたが、ともかくその報酬でハヌマーンをゲットした。
やったぜ。
なおその後2回ほど超絶級をクリアーしたものの、ハヌマーンはドロップしてくれなかった。
泥率は渋いのかもしれない。

それなりに育った☆4ユニット(レベル60くらいはほしい)3体と、助っ人の玉藻さえいればなんとかノーコンでクリアーできると思います。
武器はイベントとかミッションクリアーでゲットしたのしか装備してなかったので、無理に武器ガチャやんなくてもいいかなーって。
とにもかくにも第1ステージが鬼門なので、玉藻のスキルがたまるまでなんとか全ユニットを生存させること
最低でも戦闘不能は玉藻以外のユニット1体にとどめることが重要。
玉藻が2体いたりすりゃ話は別かもしれんが。
残りユニット3体でその後のステージを突破すんのは…どうなんだろ?
できるんかなあ。

いかがでしたでしょうか?
攻略記事みたいのは書くの初めてだったんで、わかりづらい箇所がたくさんあったと思います。
「ここ違くね?」ってとこがあれば教えていただけると幸いです。
これからハヌマーンに挑戦する方の役に少しでもたてる記事になってたらいいなあ。

追申、2016/12/27/18:30 現在、超絶級クエスト「神をも砕く豪打」が開催されました。
このクエストも攻略でき次第記事書こうと思います。
こっちはたいした難易度じゃないので書かないことにしました。
いきなりボス戦ですが、ハヌマーンの攻撃範囲は通常通りの上下左右4マスだけ。
ユニットを固めて配置し、敵の攻撃を2チェイン以下に抑えつつ、玉藻のスキルがたまるまで耐える。
スキル発動後、一気に攻撃すれば勝てました。

西遊記 [ 呉承恩 ]

価格:950円
(2016/12/27 18:36時点)
感想(0件)


ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする