この素晴らしい世界に祝福を!2 第2話 あらすじと感想 ゆんゆん登場!めぐみんとの可愛らしいやりとりは必見 (ネタバレ注意)

さあさあ今日も元気にこのすば二期を視聴しよう。
今回はみんな大好き(らしい)ゆんゆんが登場する。
極貧になったカズマたちの運命やいかに!?

あらすじ

無一文になったカズマたちは領主のもとから帰ってこないダクネスの身を案じる。
そこに検察官セナがやってきた。
前回めぐみんが爆裂魔法をぶっ放したことにより、ジャイアントトード(名前通りのでっかいカエル)が冬眠からめざめてしまっていたのだ。
彼女はカズマたちにその後始末をさせ、ついでに動向を監視しにきたらしい。
カエル狩りを実行する元ヒキニート、駄女神、頭のおかしい娘だったが、肉壁盾役のダクネスがいないため大苦戦。
ちょうど一期二話を思い出させる見事な捕食されっぷりを披露する(セナも喰われた)。
まるで成長していない…。
ピンチに陥ったポンコツパーティーだったが、突如黄色い魔法攻撃(ライトオブセイバーだったか?かっこいいよね)がカエルを一掃した。
現れたのは自称「めぐみんのライバル」(という名のおっかけ)、紅魔族の長の娘、ゆんゆんであった。
能力は高そうなのだが、登場早々にめぐみんにあしらわれるゆんゆん。
この娘もどうやら残念なキャラのようだ。
めぐみんがカエルの粘液でヌルヌルなのに、体術勝負を了承するあたりにそのアホっぽさがうかがえる。
結局撃退されて逃げ出したゆんゆん。
一方そのころダクネスはくっころをしていた(割とどうでもいい)。

ついに登場したゆんゆん。
可愛い(脳死)。
© 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

帰宅したカズマは粘液をおとすべく(めぐみんを罵倒した代償にヌルヌルの抱擁をうけた。自業自得である)、風呂に入ろうとする。
しかしめぐみんとどっちが先に風呂に入るかでまたももめてしまう。
そしてなぜか一緒に入浴することになるアホ二人。
阿良々木兄妹みたいなことしてんなこいつら…。
後から帰ってきたアクアによって、カズマはめでたくロリニートの称号を獲得。
翌日(かな?)アイテム換金のためにウィズの店を訪れると、またもゆんゆんと遭遇。
どうやらカズマたちがここにくると知って、待っていたようだ。
可愛らしいツンデレをみせながら、再度彼女はめぐみんに勝負を挑む。
その裏で今回めぐみんが拾ってきた黒猫(ちょむすけという名前を付けられた。変な名前だ)が、ウィズにパイタッチをしていた。
サンキューネッコ。
店にあった使えば仲良くなれる水晶をどちらがうまく使えるか、という謎の勝負が始まった。
するとめぐみんとゆんゆんの黒歴史が映像化されていく。
めぐみんは家庭の事情(貧乏)によって、パンの耳からザリガニ、セミにそれ以外の虫と、食べられるものはなんでも食べていた。
ゆんゆんは極度のぼっちで、一人誕生日に一人チェス、友達におごるためにバイトをするなど、あまりにも寂しいぼっちライフを送ってきていた。
この水晶は、お互いの恥ずかしい秘密をさらけ出すことで、より相互理解を深めるうんぬんかんぬん。
どう考えても黒歴史公開アイテムです、ほんとうに(ry
その後発育勝負にて、めぐみんがカズマと一緒にお風呂に入ったことを暴露。
ショックをうけたゆんゆんはまたも逃走。
めぐみんは顔を赤くしながらも、今回も勝負に勝ったとドヤ顔を披露するのだった。


モザイク代わりにパイタッチと、画面に映る回数は少ないながらも重要な役回りなちょむすけ。

© 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

感想

ゆんゆん可愛いな。
原作知ってるみなさんが楽しみにするわけだ。
勉強はできるけど、おつむが足りない。
そんな印象をうけたね。
紅魔族特有の変な名前を恥ずかしがったり、軽いツンデレ(?)が入ってるのも素晴らしい。
彼女とからむことでめぐみんの可愛さや面白さ、キャラとしての良さがより表現されるのもたいへんグッド。

ゆんゆんが登場したことで、めぐみんの良さがさらに際立つ。
もちろん単独でも二人ともポンコツ可愛いけど。
© 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

それにしてもレベルが上がろうとカエル相手には苦戦すんのなw
今回は前回より数が多かったってのもあるんだろうけど。
こんなにも安西先生の「まるで成長していない…」を使いたいシーンも珍しいわ。
ダクネスはカエルとの戦闘機会をことごとく逃してるのう。
領主のとこから帰ってきたら、すっごい羨ましがりそう。

一年ぶりに登場したジャイアントトードさん。
心なしか楽しそう。
© 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

二話もやっぱり面白い。
新キャラ達(セナやゆんゆん)もいい具合にストーリー()に溶け込んでるし、カズマたちも相変わらず(いろいろ)おかしいしで最高や!
今回はゆんゆんとめぐみんの二人が全部もって行った。
ゆんゆんがこれからどういう立ち位置でカズマたち(というかめぐみん)にアプローチをかけてくるのかも気になるね。
ダクネス?
あいつは今頃領主のとこでもてなされてるんじゃねーの?
ほらくっころって言ってたし。
辱められて喜ぶんだから、もてなされたらくっころになるよね(意味不明)。

ほんじゃ今回はこのへんで。
次回も楽しみ!!
ルナさんの出番増やしてくれてもいいんやで?

ポニテめぐみん。
みんな大好きお風呂シーンをいれてくるこのすば製作陣、有能。
© 2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会

この素晴らしい世界に祝福を!2 第1話 あらすじと感想 犯罪者だよカズマさん!!(ネタバレ注意)  
この素晴らしい世界に祝福を!略称「このすば」いよいよ二期スタートです。 このすば一期を見てない人にどんなアニメなのか三行で説明するとですね...

一話の感想はこっち。

CD 雨宮天、高橋李依、茅野愛衣 / TVアニメ「この素晴らしい世界に祝福を!2」エンディング・テーマ「お家に帰りたい」[コロムビア]《02月予約※暫定》

価格:1,404円
(2017/1/19 02:35時点)
感想(0件)

【2017年03月24日】 【送料無料】 角川映画 この素晴らしい世界に祝福を!2 第1巻 限定版 【ブルーレイ ソフト】

価格:7,376円
(2017/1/19 01:07時点)
感想(0件)

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする