Re:CREATORS(レクリエイターズ) 9話 あらすじと感想 (ネタバレ注意)

あらすじ

アルタイルとの戦いで致命傷を負ったまみかは、アリステリアに真実を伝えようと最期の力を振り絞って飛行していた。
しかしついに力尽き、落下してしまう。
そこに居合せたのは築城院 真鍳(ちくじょういん まがね)。
まみかは彼女にアルタイルが世界を壊そうとしている、メテオラが正しかった、それでもアルタイルを救ってほしい、とアリステリアに伝えてほしいと頼む。
そこにアリステリアが駆け付けた。
真鍳に向かって敵意をあらわにするが、まみかのか細い声を聞いた彼女はまみかに必死に呼びかける。
だがその声はもう煌樹(きらめき)まみかに届いていなかった。
この世界で最も親しくなった友人の腕の中で、まみかは息を引き取った。
己の存在を再定義し、誰もが夢見る魔法少女であり続けるには厳しい世界においても、なお「マジカルスレイヤー・まみかとしてあり続ける」という決意を持って戦いぬいた彼女は、青い粒子となって消滅したのだった。
怒りを押し殺して真鍳からまみかの遺言を聞き出そうとするアリステリア。
嘘をつくなと言われたので、真鍳は嘘”は”つかずに悪意を持ってまみかの言葉を歪めて伝える。
「アルタイル、正しかった、メテオラ、世界を壊そうとしている、アルタイル、助けてあげて欲しい」
これによりアリステリアはメテオラがまみかを殺したと思い込む。
自分の思い通りに事が運び、高笑いの止まらない真鍳は次の手を実行する。

「マジカルスレイヤー・まみかとしてあり続ける」と決意した一人の少女は、友人の腕の中で息を引き取った。
© 2017 広江礼威/小学館・アニプレックス

以前連絡先を(勝手に)交換した颯太を呼び出した真鍳は、彼にメテオラがアルタイルと通じていると味方に吹聴するように要求する。
当然断る颯太だったが、真鍳は彼のトラウマ(シマザキが死んだ原因を作ってしまったこと)をえぐり、まみかの死も颯太の責任だと言う。
精神攻撃は基本。
言葉巧みな真鍳の口撃に、心が壊れかける颯太。
さらなる追い打ちをかけようとする真鍳を、駆け付けた弥勒寺とメテオラが颯太から引き離す。
弥勒寺の猛攻を涼しい顔で受け流す真鍳。
夫婦喧嘩の(中の人的な意味で)一方メテオラは嗚咽しながら言葉を搾り出す颯太に、厳しくも優しい言葉を投げかける。
メテオラの(カウンセリングの)おかげで颯太はどうにか立ち直りことができた。
激化する弥勒寺と真鍳の戦い。
木刀による衝撃波も真鍳の能力で防がれ、いよいよ(ペルソナによく似た)「ハンガク」を顕現させた弥勒寺。
真鍳はいったん距離を取り、今度は遅れて到着したメテオラに対して挑発を開始する。
それにのらずに冷静に対応するメテオラだったが、その時上空からアリステリアが現れた。

本領を発揮し始めた真鍳。
心の底から楽しそうに、純粋な悪意をばらまく。
© 2017 広江礼威/小学館・アニプレックス

感想

ついに退場者が出てしまったか…。
せっかく覚悟完了したのにな。
でも自分が致命傷を負わされても、アルタイルを恨むことなく助けようとしたまみかは間違いなく聖女の生まれ変わり。
最後の最期まで「マジカルスレイヤー・まみかとしてあり続ける」という自身の誓いは曲げなかったね。
見事な生きざまだったぜ。
あの、ところで公式でまみかのお別れ会をやるのはどうなんですかね。

“煌樹まみかお別れの会”開催決定

■イベント名
煌樹まみかお別れの会

■日時
6月10日(土)11時―15時
6月11日(日)10時―15時

■開催場所
場所―アキバCOギャラリー
(東京都千代田区外神田三丁目16番12号 アキバCOビル1F)

BLACK LAGOON” 広江礼威 × “Fate/Zero” “アルドノア・ゼロ” あおきえい が贈る完全新作オリジナルTVアニメーション

すでにTLでもネタバレとともに批判の声がちらほら見えるんですが。
いや公式で情報見つけて速攻Twitterに放流した俺が言うのもあれなんだけど。
だ、大丈夫かな?
まみかがいいキャラだっただけに、その「死」はけっこうな数の人に衝撃を与えてて、それを公式がネタにするのを良く思ってない人もけっこういるような。
まみかが公式からも視聴者からも愛されてる証拠なんだけども、そこに、こう、彼女の「死」への対応に齟齬があるような気が。
公式が炎上してレクリエイターズの評価が落ちないといいけど。

煌樹まみかお別れの会。
公式攻めすぎい!
© 2017 広江礼威/小学館・アニプレックス

お ま た せ
スーパー真鍳タイム!!
手始めにまみかの遺言を見事歪めてアリステリアに伝えたぞ!
嘘はついてないからね!
次いで颯太君のハートをこっぱみじんにブレイク!
意図しない殺人をしたってこと自覚しよう!
ついでに脚で颯太君にご褒美プレイだ!
アメとムチを使い分け!
バトルも別にできないわけじゃない!
弥勒寺相手でも一歩も引かない!
真鍳ネキチートすぎね?
言葉で他者を操るだけかと思ってたら、弥勒寺ニキとガチで夫婦喧嘩(中の人的に)できるほど強かったのかあんた。
能力で相手の攻撃を防げるってのはまあわかってたんだけど、身のこなしがわりとすごすぎて笑う。
どう見ても戦い慣れしてるよね。
口先だけの女じゃなかってんな。
そして本業の舌戦、精神攻撃、言葉遊びも冴えわたってた。
アリステリアへのまみかの遺言の伝え方は(悪意満載だけど)正直見事だと思ったね。
まじで嘘をつかずにメテオラに矛先が向くようにしやがったよこいつ。
アリスちゃんはもう少し考えようぜ…とか感じたけど、それ以上に真鍳の誘導がうますぎんだよなあ。
颯太への精神攻撃もすごかったね。
言葉や仕草から嘘を見抜き、彼の隠したかった真実を全部丸裸にしたもんよ。
さすが「嘘のエキスパート」や。
こいつと舌戦でためはれんのは現状メテオラぐらいのもんだろ。
ああ、だから真鍳はメテオラを消したがったのかな。
話の流れもあったろうけど。
Fate/zeroを作った製作陣だし、もしかしたら聖杯問答みたいにメテオラと真鍳の対話シーンとかあるかも。
個人的にはあって欲しい。
今回で真鍳の評価は完全にわかれるんじゃねーか。
すごい魅力的だと感じる人もいれば、早く退場してほしいと思う人もいるだろ。
純粋悪だからなこいつ。
もう彼女を見るのも気持ち悪いって方がいてもおかしくないほどの邪悪さでしたね。
「怖い」とか「嫌い」って感情よりも、「気持ち悪い」って感覚が俺はぴったりだと感じる。
倫理観とか良心とか道徳観とかを人間から全部排除すると、こんなに気持ち悪い何かができあがるんだなって。
真鍳は被造者だから厳密には人間ではないけど。
アクが強すぎて彼女のせいで視聴を辞めてしまう人もいるかもな。
俺はこういうキャラ好きだからもっとえげつないことして欲しいが。

真鍳百面相。
常に”喜”と”楽”の感情表現しかしない。
彼女が”怒”や”哀”やといった感情を表に出す日はくるのか。
© 2017 広江礼威/小学館・アニプレックス

さて視聴者のママことメテオラなんだけども、カウンセラー兼聖母というキャラを確たるものにしましたね。
初期は「ダジャレで場を和ます」とか「軍の武器拝借しちゃったテヘペロ」とかしてる面白キャラだったのに、今ではすっかり癒しキャラになったのう。
唯一真鍳に対応できそうなキャラだし、脳筋アリステリアに狙われてんのどうにかせんとあかんよな。
ちゃんと話し合えれば誤解は解けそうなんだけど、いかんせんアリスちゃん、あいつは話を聞かないからな(エルシャダイ構文)。
死亡フラグが若干立ってるような気もするんだよなあ、メテオラ。
まみかが見事フラグを回収しちゃった前例があるから、来週あたりやばいかも。
アリステリアとやりあったら不利なのは明らかだし、弥勒寺あたりがうまくおさえてくれるといいけど。
そもそもメテオラは戦闘キャラじゃないし。
その弥勒寺、あんたほんまにラスボスだったんか?
颯太を助けに颯爽と現れたとことか主人公以外の何物でもなかったぞ。
常識人だし意外とフレンドリーだし頼れるし強いし、こら人気でますわ。
なお作者…。
ペルソナみたいな能力だけじゃなく、本人の戦闘力もかなり高いのね。
木刀で衝撃波とは恐れ入ります。
予告では自分の創造主について愚痴ってたねw
八頭司(弥勒寺の創造主)はけっこう性格ねじ曲がってるかんな。
カエルの子はカエル(子の性質や能力は親に似るもの)って言葉があるけど、弥勒寺と八頭司にはまったく当てはまってなかったわ。
逆にセレジア(被造者の一人、最近出番がない)と松原(セレジアの創造主)はそっくりだったけど。
キャラと作者にもいろんな関係があるんだなあ。

打ちひしがれる颯太を見つめるメテオラ(上)。
真鍳に敵意を向ける弥勒寺(下)。
© 2017 広江礼威/小学館・アニプレックス

8,9話はまみかの退場を軸に、話が大きく動き出す物語のターニングポイントになってる印象。
ついでに視聴者もふるいにかけられてる感あるな。
ついてこれる奴だけついてこいッ!!(CV日笠陽子)
って感じ。
今回で結構な数が振り落とされてるんですがそれは大丈夫なんですかね…。
視聴者をぶん回すのは「おっしゃ!まかせえ、ついてったらあ!」ってなるんだけど、唯一心配なのはアルドノア・ゼロみたいにまとめきれないで終わっちゃうことよ。
あれ終わり方で評価がん下げしてたからなあ。
あ、気になる人はこっちの記事も見てみてね。
95位にアルドノア・ゼロがあるゾ(くっそ露骨な宣伝)。

おすすめアニメランキングベスト100
一回やってみたかったんですよこういうの! アニメはいいですよねえ。 あの世界では現実では叶えられない理想を叶えることができます。 もっ...

初の退場者がでてしまったレクリエイターズ。
果たしてこの先どうなっていくのか。
続きは君たちの目で確かめてくれ!(Vジャンプ風)

Re:CREATORS(レクリエイターズ) 8話 あらすじと感想 (ネタバレ注意)
あらすじ 軍服の姫君、改め「アルタイル」の正体がついに判明する。 彼女はソーシャルゲーム「悠久大戦メガロスフィア」に登場する「シロツ...

まみかが命を燃やす8話の記事も読んでくれよな!

コスプレ道具 Re:CREATORS(レクリエイターズ) 煌樹まみか 変装/仮装/豪華/華麗/高品質

価格:7,260円
(2017/6/4 03:27時点)
感想(0件)

ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする