BE BLUES! 294節 バレンタイン! (ネタバレ注意)

あらすじ

スポンサーリンク

バレンタインと苦い思い出

新人戦の翌日、龍の元にはでたらめな量のチョコが届いていた
ナベケンもいくつかもらっていたり、田沢…矢沢がもらえなかったりと大騒ぎ。
引退した3年生も今日は(バレンタインチョコをもらえることを期待して)学校に来ており、そこで優人の身を案じていた。
リンゴとジョージ(前チームのセンターバックコンビ)は1,2年生の時に3年生を全国大会に連れていけなかった苦い思い出を振り返り、小田(前チームのフォワード)は出場していた3年生で唯一PKを蹴らなかった竜崎(前チームのセンターフォワード)の後悔を語る。
ちなみにリンゴは指定校推薦で大学に、ジョージは消防士試験を受ける。
久米(前チームのセカンドキーパー)は家業の米屋を継ぎ、小田ちゃんは浪人。
友坂や竜崎、他の3年生(春畑とか森とか戸部とか有田)の進路はまだ決まっていないようだ。
大学受験中かな。



藍子と龍

練習後に部員に菓子を配るマネージャー陣。
そこで江藤 藍子(龍のクラスメイトでミルコの通訳)は1人自主練に励む龍に、菓子を渡そうとする。

(ベ、別にね、みんなにも渡してるんだから…、ウチの商品だし…)
(何…、ドキドキすることじゃないのに。)
「お邪魔……かな。」

恋する乙女かよお!!
もっとも龍は優人のことを心配していて、藍子の様子がいつもと違うことにはまったく気づいてなかったけどな!
こーの鈍感系主人公め!
そんな龍に、結局藍子はお菓子渡せなかったんやろなあ…。
そのころ薬をもらってぐっすり眠り、その眠りから覚めた優人のもとに宮崎が訪れて…?

感想

チョコ

バレンタインに一喜一憂するサッカー部員好き。
それにしても龍さんのチョコの数すごいっすわ。
サッカー上手くて顔…はわかんないけど並み以上だとは思うし、性格もぐう聖だからなあ。
そら人気でるよね。
ただサッカーバカだから、何人もの美少女から想いを寄せられてんのにまるで気づかないってのが欠点だけど。
龍さんってメンタルお化けだけど、いや、”だから”なのか、人の気持ちを敏感に察知するのとかは苦手そうよね。
中学時代も太田(諸星という1年にレギュラーを奪われていた龍たちの同級生)の気持ちに気づいてやれてなかった、って言ってたもんな。

FERRERO ROCHER フェレロ ロシェ (フェレロロシェ)ナッツチョコレート 30粒入り 375g ラッピング可 【楽ギフ_包装選択】【送料無料・遠方は格安送料】

価格:20,832,174円
(2017/6/28 16:14時点)
感想(7件)

メンタルの差

そのメンタルのお話。
仮にPKを外していたのが龍だったら、どうなっていたか?
んー、難しい。
なにせ龍は自身が決定機を外しての敗戦をしたことないから。
でも、ここまでは引きずらなかったんじゃなかろうか。
いや、優人が弱いってわけじゃない。
さっきも言ったけど、龍がメンタルお化けなだけ。
2年間のリハビリを乗り越えたし、サッカーのプレイをしている時もわかるように、気持ちの切り替えも早いからね、龍は。
PK戦での考え方も、優人が「決めなきゃダメだ…」て感じてたのに対し、龍は「誰かが絶対失敗する、チーム全体の責任」って考えてる
もっともこれはおそらく龍がPKを決めたから考えられることではあるんだろうけど。
大浦南戦でフリーキック外した時とかは「決めなきゃいけなかった!」って思ってたし。
いやでもFKとPKは別物か。
さて、あの敗戦が龍と優人の今後にどう影響するか。
見物やね。

PK 最も簡単なはずのゴールはなぜ決まらないのか? [ ベン・リトルトン ]

価格:3,024円
(2017/6/28 16:18時点)
感想(1件)

まとめ

バレンタインで浮かれた話かと思いきや、「チョコレート効果95%」並の苦い展開にして中和してくる田中先生。
まあBE BLUES!はある種、挫折の物語っぽいところあるから…。
それにしたって優人君は龍ちゃんのケガの原因になるわ、桜庭との喧嘩の原因作るわ、3年生の引退の一因になるわ、意中の江藤さんは龍に気があるわで散々だな。
ちょっと負の十字架背負わせすぎてんよー。
彼のことをスケープゴートと呼ぶのはやめてさしあげろ。
あと選手権本選がほぼダイジェストで終わったことも、ファンに衝撃を与えたようっすね。
あんまりいい意見は見なかったけど、全国大会をじっくりやるのはキャプ翼やエリアの騎士がもうやってるから、その差別化かな、なんて個人的には思ったりしてる。
そしてそろそろ龍にトレセンか代表からお声がかかるんじゃねーかしら。
気になるのは竜彦(龍たちの小学校時代のチームメイト、おそらく世代別日本代表)がどこで出てくるか。
武蒼がレッズユースとやる展開か、トレセンか代表で竜彦と再開するか。
桜庭と竜彦の因縁も気になるところだし、今後の展開に竜彦が深く関わってきそうな予感はするね。
高校サッカー編が続くか、トレセンや代表編に移るか。
竜の実力的には後者のほうが可能性高そう。
来週も楽しみだ!

BE BLUES! ~青になれ~ 全巻セット (1-27巻 最新刊)/田中 モトユキ/小学館

価格:12,391円
(2017/6/28 16:28時点)
感想(0件)

BE BLUES! 293節 優人のトラウマ (ネタバレ注意)
「BE BLUES!〜青になれ〜 」は、サンデーで連載中の本格サッカー漫画である。 かつて天才と呼ばれていた主人公の一条 龍 が、大ケガか...

前回の話はこちら。



ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする